アニメ 笑ゥせぇるすまんNEWが面白い

2017年4月から放送された「笑ゥせぇるすまんNEW」というアニメが面白かったので原作を含め紹介をしたいと思います。

 

笑ゥせぇるすまんとは

 

『笑ゥせぇるすまん』(わらゥせぇるすまん)は、藤子不二雄Ⓐによる日本のブラックユーモア漫画作品。アニメ化、テレビドラマ化もされた。

『セールスマンの喪黒 福造(もぐろ ふくぞう)が現代人のちょっとした願望をかなえてやるが、約束を破ったり忠告を聞き入れなかった場合にその代償を負わせる』というプロットから成る一話完結のオムニバス形式。この作品の本質は単なるブラックジョークではなく、寓話的な意味合いを兼ねている。また、人間の本質であるいい加減さ、愚かさ、弱さが描かれた物語が多い。

(「笑ゥせぇるすまん」(2017年4月6日 (木) 11:37 日本時間)『ウィキペディア日本語版』から引用。)

 

「忍者ハットリくん」、「オバケのQ太郎」、「怪物くん」などの著者、藤子不二雄Ⓐにより連載されていた作品です。

1969年から1971年まで連載ということで、僕が生まれるずっと前の漫画ですね。

 

(メインキャラの喪黒 福造もぐろ ふくぞうです。少し前にCMで使われたこともあり若い人も見たことがあるかもしれません)

 

タイトルは聞いたことはあるけど漫画・アニメは観たことがない、という方は結構多いと思います。

雰囲気が似ているものとしては、テレビ番組の「世にも奇妙な物語」やマンガ「闇金ウシジマくん」などが挙げられます。

 

どこが面白い?

人間の愚かさや弱さを味わわされるという部分でしょうか。

自分は中学生の頃に1巻だけ読んで、まぁ怖かった覚えがあります。

様々な衝撃的な結末から、”うまい話には用心せよ“という考えを学ぶことができたような気がします笑

 

昔のマンガですが、今読んでも充分に楽しめるというところがすごいと思いました。

 

2017年5月29日15:00まで、原作1巻の期間限定無料お試し版がAmazon Kindleで配信されています。

 

 

新作アニメについて

「笑ゥせぇるすまんNEW」は、2017年4月3日よりTOKYO MX・読売テレビ・BS11で放送開始された新作のアニメです。

もちろん原作、1作目のアニメのそのままリメイクというわけではなく、現代人が見やすいものになっています。

例えば現代の産物と言えるスマートフォンが登場したり、1話目だからか代償がまだ軽いものになっています。

ニコニコで無料で視聴できるので、笑ゥせぇるすまんNEWを取り敢えず1話観て、興味を持ったら上記の原作を読むことをオススメします。

 

これ系の漫画・アニメなどの作品が苦手という方もいると思いますが、ブラック・ユーモアの最高傑作であろう作品なので、気になったら1話でも観てもらえればと思います。

 

良ければ、アニメの感想をコメントやシェアで書いてくれたら嬉しいです。

 

【この記事をシェアする】

スポンサーリンク

コメントを残す(Twitterなら返信時通知あり)