オーバーウォッチのアクティブプレイヤーを増やすためには

2016年10月に累計プレイヤー数2000万人を超えたことが発表されたOverwatchですが、今となってはマッチングしても見覚えがあるような人とばかり当たります。
プレイ出来ない程の過疎とまではいかなくても、アクティブ人口はかなり減っているのが現状です。
イベントは頑張っていると思いますが、キャラクター追加の遅さ、チーター対策の遅さがそれの要因でしょうか。
ランクマのオフシーズン中に新パッチを当て、クイマで仕様を確かめ新シーズンで楽しむ、みたいな事を期待していましたが、アップデートも来ませんしこれだとオフシーズンの意味が全くありません。
このままだと人が減る一方です。

アクティブプレイヤーを増やすには?

それで自分が考えた対策は、いっそのことLv20まで完全無料にしてしまえばいいのではないか、というものです。
Lv20まで、と制限をかけたのはランクマをプレイしたりスキンが欲しかったら購入しなければならないのと、ランクマである程度の民度を保たせるためです。

期間限定で無料プレイのキャンペーンをたまに開催していますが、OWに限らず期間無料より制限の掛かった無料の方が(個人的に)プレイしようというやる気がでます。

発売から1年経っていないので、購入者から不満が出るかもしれませんが、プレイヤーが多くなるなら自分は大歓迎です。
このオンラインゲームを今更買う人いるのかなぁとも思いますし、それなりに面白いFPSだから、まだプレイしてない人がハマる可能性があるのに勿体無い。

まぁブログでこんな記事を書いても意味ないんだけどね…
Blizzardの過疎化対策、チーター対策の甘さに対しての愚痴でした。

【この記事をシェアする】

スポンサーリンク

コメントを残す(Twitterなら返信時通知あり)