【ゲーマー必見】SAOオーディナル・スケール ネタバレなしレビュー

ソードアート・オンライン オーディナル・スケールを見てきました

まず一言…

かなり面白かったです!!

 

公開から丁度3週間目の2017/3/4に観てきました。

僕は平成28年度は映画館で様々なアニメ映画を観たんですが、

個人的な好みでは

SAO>この世界の片隅に,聲の形>ドラえもん のび太の南極カチコチ大冒険,君の名は。>ワンピースfilmGOLD

みたいな感じです。(あくまで個人の評価です)

 

映画公開から遅めの記事となるので、DVDやBlu-rayを借りようかと思っている人向けにネタバレなしで書こうと思います。

 

原作未読、アニメ未視聴で楽しめる?

自分は原作は未読、SAO1期は全てアニメで視聴、2期は未視聴、という状態で観ました。

どちらかを読むor観ていれば、間違いなく楽しめると思います。

どちらも観ていない人でもそれなりに楽しめるかと。

しかしやはり知っていたほうが間違いなく面白いでしょう。

 

 

映画鑑賞後に、2期を全部観ました。面白かったです。

 

良かった部分・悪かった部分

・良かった部分

まずは映像、ストーリー、音楽全て良かったです。

作画が綺麗かつ丁寧に描かれていて感動しました。

LiSA さんが歌っている主題歌 『Catch the Moment』がすごくいいです。

 

・悪かった部分

ストーリーは個人的には大好きですが、少しばかり都合がよいんじゃないかと思う箇所がちらほらありました。

しかしそういう部分もキャラがある程度説明で補完してくれていたので、納得のできるものになっています!

 

観るべきかどうか

上記の通り褒めまくってるのでもちろん・・・観るべきです!

SAO原作ファンや、アニメだけ観たという方はもちろん、

ゲーマーに加え、正直あまり興味がないという方にもぜひ観てほしいです。

 

ゲーマーにとってうぉお!ってなるたまらない場面がたくさん出てきます。

 

ぜひご鑑賞をオススメします。

 

ちなみに8週連続で特典が変わったんですが、

僕は100ページ程の映画の内容を補完するラノベをもらいました。

(前の週は色紙とかだったので、もしかしたら一番ラッキー?)

 

【この記事をシェアする】

スポンサーリンク

コメントを残す(Twitterなら返信時通知あり)